環境配慮型メッキ基材

セルルート

特性

  1. ダイセルポリマーが開発した、新しいめっき用ABS系アロイ樹脂です。
  2. 奥野製薬工業株式会社が開発したCRPナロンプロセスと組合せることで、エッチング工程でクロム酸を使用しません。
  3. クロム酸(6価クロム化合物)を全く使用しない、環境にやさしいめっきを可能にします。

セルルートの新プロセスによるクロムフリーめっき

PA樹脂相を膨潤させ、触媒を浸透させやすくします。

Pd触媒を樹脂内部まで浸透させます。
(奥野製薬開発の触媒薬液を使用します。)

めっきが樹脂の内部まで析出し、木の根のように張ることでめっき膜の密着を保持します。

クロム酸を使用しない仕上げの電気めっきを利用することで 、6価クロムを全く使用しないめっきが可能になります。

特殊品