成形条件表

ダイセルPPの標準成形条件

グレード 予備乾燥 設定条件(℃) スクリュー
回転数 (rpm)
背圧 (MPa) 金型温度 (℃)
ノズル C3 C2 C1
タルク強化
GF強化
導電グレード
3〜5時間
80〜120℃
180〜230 180〜230 160〜210 140〜190 70〜90 5〜20 40〜60
難燃グレード 3〜5時間
80〜120℃
180〜220 180〜220 160〜200 140〜180 70〜90 5〜20 40〜60

※使用上の注意
PP樹脂はほとんど吸湿しませんが、成形前には上記の条件で予備乾燥してください。 特に、難燃グレードは、乾燥せずに成形すると、成形品表面にシルバーを発生することがあります。 上記推奨条件を超える温度で長時間成形すると、樹脂が分解したり、色むらが発生したりすることがありますのでご注意ください。

※成形機内部の洗浄には、洗浄用プラスチック「セルパージ」の御使用をお奨めします。