| HOME > NEWS > 『第9回 クルマの軽量化技術展』出展のおしらせ

NEWS

2018-11-30

『第9回 クルマの軽量化技術展』出展

拝啓  時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、来る2019年1月16日(水)より開催されます『第9回 クルマの軽量化技術展』に出展いたしますのでご案内申し上げます。

この展示会は、クルマの軽量化に必要なあらゆる素材・材料、加工技術、接着・接合技術などが一堂に会する展示会で、弊社は軽量化対策、電子機器のEMC対策の素材、独自の複合化技術による高機能複合材料をご紹介します。
ご多忙とは存じますがご来場の際は是非弊社ブースにお立ち寄りくださりますようお待ち申し上げております。

★また、弊社ブースには用談コーナーも設置しております。
 事前にご予約いただきますと、着席しながら詳細のご紹介、お打合せもさせていただけます。
 どうぞ、ご検討ください。

敬具

当社出展の概要

会期
2019年1月16日(水)~18日(金)
開催時間
10:00 - 18:00 (最終日のみ10:00 - 17:00)
会場
東京ビッグサイト
出展場所
東ホール E74-105
展示会URL
https://www.altexpo.jp/ja-jp.html

主な展示内容

『プラストロン』長繊維強化樹脂

金属代替の可能性を拡げる高強度素材で、バリエーションに富む商品群が特徴です。

『プラストロン‐LP』

樹脂プレス成形の応用により金属からの樹脂化の可能性を広げます。

『プラストロン‐導電グレード』

長繊維強化樹脂製法を応用して熱可塑性樹脂にステンレス繊維やカーボン繊維を配合した、
導電、電磁波シールド材料です。ミリ波レーダー制御にも効果的です。

異種材料接合技術 『DLAMPTM』 詳細はこちら

レーザーエッチングを活用した異種材接合技術がマルチマテリアル化に貢献。

『設計技術支援』

繊維配向解析、流動解析、構造解析を連成させることで解析精度が向上。
金属からの樹脂化へのスピードアップが図れます。

DLAMP
特殊品