| HOME > 会社案内 ダイセルポリマーについて

ダイセルポリマー株式会社について

開発型の樹脂製造、独自機能でニーズにお応えする

ダイセルポリマーでは、AS・ABS樹脂とエンジニアリングプラスチックス、PP樹脂をベースにして、難燃グレード、非ハロゲン系難燃剤使用グレード、ポリマーアロイグレード、フィラー強化グレード、導電グレードなど、様々な高機能グレードを開発し、電機・OA機器、情報通信機器、自動車などの市場にお届けしています。また、社会・市場のニーズに対し、独自技術により開発した新規製品もご提案しております。

要求性能の分解
製品紹介からさがす
用途例から探す
 

海外ネットワークとグローバル対応

研究所も備える上海をはじめ、香港、シンガポール、タイの拠点から、日本品質を確保しながらに「適材・適所なニーズ」にあわせた対応で、アジア全域に製品の供給をサポートいたします。

海外ネットワーク

ダイセルポリマー会社案内

当社について

ダイセルポリマー株式会社は、2001年1月、株式会社ダイセルの合成樹脂部門が分社・独立した、樹脂コンパウンド製品と2軸延伸ポリスチレンシートを商品として持つ、開発型の製造・販売会社です。
長繊維強化樹脂や、成形加工機洗浄用プラスチック、非可食性バイオプラスチックなど、そのときどきの市場ニーズに合わせて製品を開発してきた歴史を持ちます。
世の中の変化を先取りして、尖った技術にこだわった製品の提案と、きめ細やかでスピーディーな技術サポートで、お客様とともに付加価値の創造を目指します。

プラスチックス材料、加工・成形技術を含めてお困りの際は、ぜひダイセルポリマーにご相談ください。